top of page
検索

ゆかた製作体験会(2023)


今年は全国でお祭りが通常開催される事もあってか、昨年よりも多くの方が体験会に参加して下さり、どの支部も活気に溢れた体験会となりました。2023年夏の体験会の様子を是非ご覧ください!


晴ちゃんも5月・8月ともに体験会のお手伝いに来てくれましたよ~!(8月は晴ちゃんも浴衣に衣替えです♡)


晴子「暑い中、体験会にご参加ありがとう御座います!素敵な浴衣を一緒に作りましょう!!」



【5月体験会・名古屋支部】

5月の体験会は浴衣の時期には少し早いのですが、一部の支部では早々に満員御礼に!

当日は素敵な着物姿で参加して下さった参加者様もいらっしゃいました(≧∇≦)


お好きな浴衣を選んだら、最初はお袖から制作開始です。くじら尺にコテに丸みなど、初めて触る道具にちょっと緊張して気味でしたが、テキストも参考にしながら皆さんともて丁寧に作業をされていました。


体験会のお仕立てでは、縫い代のしまつに『まつり縫い』をご紹介していますが、中には私たちがお仕立てするの同じ『くけ縫いで仕立てに挑戦された方も(*゚0゚*)スゴイ!

縫いに苦戦する場面もありましたが全員無事に完成しました!



【8月体験会・名古屋支部】

8月の体験会の名古屋支部は教室全体を使うほど、沢山の方が参加をしていただきました!

中には帯を持参されて帯に合わせて浴衣を選んでいる方もいらっしゃいました。

ちょっと意外だったのですが、黒や紺地の百合柄やトンボ柄などの渋目の浴衣を選んだ方が多く、今年は『格好いい柄』が流行っているのかな?と思いました。


やはり最初の袖作りでは、初めての和裁道具や細かい縫い作業に苦戦されている方が多かったですが、袖の丸みを絞る作業では「すご~い!!」「面白い!!」と楽しんでもらえたようです(^▽^)

くじら尺は先生に見方を教わって、一寸一分をしっかり確認しながら、袖の印付けをしました。

途中、思ったように縫い進められなかったりしてやり直す場面もありましたが、こちらも全員完成させることが出来、体験会は無事に終了となりました。


8月の体験会があった日は、ちょうど愛知県では岡崎城下家康公夏まつり花火大会が開催される日だったので、体験会で作った浴衣をそのまま着ていかれた方もいらっしゃいました♪

私たちも実際に皆様の浴衣姿を拝見する事が出来てとても嬉しかったです。


本年度ゆかた制作体験会にご参加いただいた皆様ありがとうございました!!



盛岡支部・仙台支部・新潟支部・金沢支部・静岡支部のインスタグラムからも、8月の体験会の様子がご覧いただけます!是非、盛岡支部・仙台支部・新潟支部・金沢支部・静岡支部支部のインスタグラムもご覧下さい!˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°




【仙台支部】

【静岡支部】

【金沢支部】

【盛岡支部】

【新潟支部】


 

晴子「10月は袴作り体験を開催するよ~!和裁に興味がある人は是非参加してね♡」



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page